interview

人材採用を通じて、企業の成長に伴走する

人材採用を通じて、企業の成長に伴走する

ーPROFILEー

株式会社デルタマーケティング ヒューマンリソース事業部 マネジャー
2016年4月、新卒入社。同事業部で法人営業、チームリーダーを経て、現在は幅広い業種の企業に広告出稿や採用代行などの提案を行う営業組織で、戦略推進やマネジメントに取り組んでいる。

顧客の期待を超える提案を、全力で考える。

2016年に新卒入社し、ヒューマンリソース事業部で営業としての経験を積んできました。私がこれまで携わらせて頂いたお客様はIT、エンターテインメント、広告、金融、商社、メーカーと幅広く、正社員からアルバイト・パート採用までさまざまなポジションの相談を頂きました。採用支援といっても、課題はそれぞれ異なり、解決策としてご提示する求人メディアやSNS広告など、社会のニーズ変化に合わせてどんどん進化していくのでいつも学ぶ姿勢で向き合っています。

人材採用は、企業成長に必要不可欠なので、まずはじっくりお話を伺います。経営者とお会いする機会も多く、事業の展望や新しい仲間への思いなどをお聞かせいただく時間は、事業成長に一緒に取り組めることへの期待でいつもワクワクしています。そのためにはどんな人が必要で、競争性が増す市場でそういった人をどうやって採用していくのか、商談のなかでこのポイントがつかめるように会話を進めていきます。

常にベストな提案をするには、人事や採用に関する知識を継続的にインプットすることが不可欠です。専門性を高めて、どんなに難しいご相談であってもお客さまの期待を超える企画を立てて、一緒に進められる営業でありたいという思いから、今も意識的に自己研鑽に取り組んでいます。新しい知識をインプットすることで、お客様との会話の幅を広げられ、採用以外のトピックについてもご相談頂ける機会も増えてきたので、今後も提案の質の向上につながると信じて継続していきたいと思っています。

一人ひとりが、自分らしく成長できる組織づくり

私自身は、とにかく現場が大好きなので、今後もお客様との接点がもてる営業としてキャリアを積んでいきたいと思っています。入社間もないころ、初めて採用のお手伝いをした企業の経営者から「3年後、5年後はこういう会社でありたい、その実現のために、今後もぜひ力を貸して欲しい。」という言葉を頂きました。本気で向き合う姿勢と力になりたい思いが伝わり、信頼いただけたことがとても嬉しく、営業という仕事の魅力を感じることができました。組織マネジメントを担うようになった今でも、その思いは変わらず、若手メンバーたちには実体験を交えながら、どうしたら面白さ、楽しさを感じながら仕事に向き合えるか、成長実感を得られるか、自分の言葉で伝えるようにしています。

思い返せば、デルタグループの採用選考で私の面接をしてくれた役員も「どうすれば仕事を楽しみながら成長できるか、自分らしく充実した時間を過ごせるか」という話を真剣にしてくれました。出会ったばかりの学生の私に、こんなにも向き合ってくれる人がいるんだと嬉しい気持ちになり、ここで頑張ってみたいと強く感じました。人を大事にして、挑戦を応援する風土はデルタグループの魅力のひとつで私も好きなところです。新しい環境でチャレンジしたい、なりたい自分に近づきたいという思いをお持ちの方なら、きっとデルタで活躍できると思います。ぜひ、安心して飛び込んできてくださいね。