workplace

  • HOME
  • 働く環境を知る
  • 制度・環境

デルタグループでは、
社員一人ひとりがベストなパフォーマンスを発揮できる
環境づくりに取り組んでいます。

Workstyle

フレックスタイム制

1か月単位のフレックスタイム制。コアタイムを原則10-15時に設定し、出退勤の時間は社員の裁量に委ねています。

勤務間インターバル制

社員の健康に配慮し、勤務終了から翌日の勤務開始まで、11時間以上インターバルを設けることを必須としています。

育児短時間勤務

子供の小学校入学まで時短勤務が可能です。

自由時短制度

自身のスキルアップのためや子ども(小学生以上)の送迎のためなど、申請理由によらず短時間勤務を希望することが可能です。

社内公募制度

デルタグループ内で他事業への異動希望を申請し、チャレンジすることが可能です。

キャリア別研修

管理職向け/若手新人向け/中堅社員向けなど各種研修プログラムを用意しています。

Benefit

部活動(非公式)

野球部、ワインを楽しむ会など希望する社員での活発な部活動が行われています。

全社総会

全社員が参加し経営方針発表や表彰などを行います。年1回の開催で、2022年度はオンラインで実施しました。

社員旅行

希望する社員全員を対象として、不定期で実施しています。(前回は沖縄)

福利厚生サービス

ベネフィットステーション/aircatalogのサービスを利用することができます。

語学スキルサポート

提携している英会話学校で優待サービスが利用可能です。

宿泊補助

じゃらんコーポレートサービスで出張、プライベート宿泊予約をサポートします。

DELNEW AWARD(デルニューアワード)

全社員が持つ新規事業アイデアや業務改革プランを提言する機会として年に1回実施。デルタグループにおいて「新しい(new)」アイデアが「出る(del)」、そんな風土作りを目指しています。

デルタライブラリー

本社執務スペースに設置、誰でも自由にビジネス書が借りられます。

利用者の声

――福利厚生サービス(ベネフィット・ワン/aircatalog)

映画割引、温泉施設割引、レンタカーの割引などで利用しています。対象ジャンルが幅広く、施設によっては半額ほどになるのが魅力です。

aircatalogのサービスを利用し、毎週(たまに忘れますが)応募しています。絶対当たらないと思っていたものが何点かあたりました!当たらなくても、サイトを見て初めて知った商品もありました。

――フレックスタイム制

仕事とプライベートの両立がしやすくなりました。プライベートの予定がある、満員電車を回避したい、仕事が早く終わったので早めに退勤したいなど、自分で調整しながら業務ができます。平日しかあいていない役所関連や病院などにも行けるので助かってます。

とにかく便利。ずっとあって欲しい制度です。

――時短勤務

職場全体も時短勤務に対して理解があり、時短で働きたい方々にとっては、すごく働きやすい環境だと思います。とはいっても、時短勤務だからと甘えるのではなく、時短だからこそ集中して仕事の効率を常に意識したところ、エクセルなども以前と比べ物にならないくらいスキルアップできました。やりがいを求めて、かつプライベートも重視したいという方にはぴったりの職場環境だと思います。

産休中は子供たちとゆっくり過ごしたこともあり、家庭と仕事を両立できるのかとても不安でしたが、復職時に時短勤務へ変更したことで子供の話にゆっくり耳を傾けたり、いっしょに遊ぶ時間も取れ想像していたよりも子供との時間をしっかり確保することができました。気持ちに余裕をもって過ごすことができます。